ひいらぎ耳鼻咽喉科クリニック
柊 院長から

新年おめでとうございます。鎌倉はお天気に恵まれて穏やかな正月でしたね。
 鎌倉近辺ではインフルエンザが流行ってきているようです。例年より遅いようですが、これから猛威をふるってくることかと思われますので、注意が必要です。
 さて環境省より昨年(平成30年)末にスギの木の雄花着花状況を目視により調査観察した情報が発表されました。それによると平成31年の今シーズンのスギ花粉の雄花着花状況は南関東地方などでは花粉が大量に飛散した昨年平成30年に比べると少なそうとの情報です。ただ昨年がかなり多量に飛散したのでそれに比べるとということで、各気象サービス会社の予測では予測飛散量は例年よりは多いようですので、用心に越したことはありません。
 また昨年ヒノキ花粉でかなりひどい症状の出た方も多いので、スギ花粉のピークのあとに来る3月のヒノキ花粉にも要注意です。スギ花粉は鎌倉近辺では2月の初旬からチラホラ飛び始めますので、1月末から早めに薬を飲み始めるなど早めの対策を講じた方が良いかと思います。

(2019年1月8日)
[9]戻る
Copyright © 鎌倉子育てガイド